七峰桜は彼岸の人?此岸の人?

放送室組の紅一点、七峰桜。

彼女は自分のことを高校3年生と言っていましたが、 本当でしょうか。

彼女はつかさと契約し、何らかの願いを叶えてもらったようです。
花子くんが『生者の願いをかなえる怪異』であるのに対し、
つかさは『死者の願いをかなえる怪異』。

それならば彼女は死者ということになります。

  5巻 第21の怪 お茶会 にて、桜は寧々の手をギュッと握っていました。
アニメのオープニングにもあるシーンです。
もしこの時、寧々がいつもと同じ格好だったら桜の手の冷たさに気付いたかもしれませんが、寧々は着替えさせられて手袋をしていました。(アニメのオープニングではしていませんが…本編ではするんじゃないかな)
そのため気付くことができなかったのではないかと考えられます。

桜の願いは何だったのでしょうか。

まだ情報が少なくて想像でしかないですが。それはまた別のメモで。


メッセージを送る

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

お名前は自由に変えてください。そのままでも大丈夫です

いただいたメッセージ
(ありがとうございます)

  1. こんにちはー。今さらな情報かもしれませんが、2巻ミサキ階段のラストページ、七峰嬢の影が明らかにヒトじゃない(窓の影はくっきり落ちているので、意図的な描写と思われる)んですよね。彼女が生者ではないことは初登場時から提示されている、と見ていいのでは(ついでに4巻ミツバ回の、「俺は怪異さ」のつかさの影?の形とも似ているけど、こっちは関係ないかな…?)。
    死者(元人間)か純怪異かはまだわからない気がします。ただ、怪異をあれほど嫌悪している源輝が(明らかに致命的な害が出ているのに)放送室組を黙認しているのも不思議なんですよね(8巻では3番ミツバの代替わりまで把握している風ではあるのに。しかも輝兄、二番ヤコよりも情報が早い?)。通常の怪異よりも上位の存在…?

    1. こんにちは!
      確かに、あの時の七峰さんの影は渦を巻いていましたね。登場時から示唆されていたといって良いかもしれません。
      輝、3番になったミツバの顔をヤコは知らなかったのに彼は知ってましたね。確かに情報が早い。そこ、気付きませんでした。
      輝は謎ですね…情報は把握しているようなのに、放送室組にも、エソラゴトで光がいなくなっても七不思議に手を出さないのはどうしてなんでしょう…泳がせているにしては…泳がせすぎているような気がしますね。

  2. こんにちは!8巻に載っている第40の怪で、ミツバ君が『怪異らしくなれない』と言っている後ろにつかさくんと一緒にサクラちゃんがいるから、生者ではないのかなと思います

  3. これは私の完璧な妄想ですが、輝くんと桜ちゃんはつながっていると思います。輝くんと桜ちゃんは同級生で、お似合いだと言われていたが、お互い素直になれず両片思いだった。ある日、一緒にいるときに桜ちゃんが怪異に襲われ、今も目を覚まさない。輝くんはこのことから怪異が大嫌いになり、放送室の桜ちゃんは本物ではない。怪異でも生者でもない。だと思っています。長文すみません。

    1. その輝の好きな人説と状線が繋がっていたら、一理あると考えられるけど好きな人が桜でそれが原因だけで大嫌いになったりするのかなぁ。
      最も桜だけだったら、あんなに丸くならないって思うけど本当のところは茜のことがきっかけだったらと考えられる。

      1. ですよね…。無理矢理な考察でした。もしくはお母さんが殺されたのかな、とも思いました。本誌では輝くんについて色々分かってきているんですかね?

        1. 確かに輝について最近よく解りだした感じだよね。
          でもって未だにミステリアスな存在でもある感じだよね。

          1. そうなんですか…ありがとうございます!15巻が凄く楽しみです!