第72の怪 休日 ネタバレ注意

第72の怪のざっくりメモです。実際はもっと3人いろいろわいわいしてます


★紙版は印刷不備あるとのこと ご注意ください



表紙も扉絵もかわいい。
扉絵、花子くん、寧々、輝、てぃあら、ふぇありー、光、茜くん、葵、ミツバ、夏彦がスキー装備で空を飛んでプレゼントを配る準備中
てぃあらとふぇありーはサンタ、他はトナカイ。

トナカイ達はこの2人のために働くのかもしれない。
〝聖なる夜に祝福を〟

紙版は付録がすごろくなのですが、駒は各キャラクター描き下ろし、フルカラーのトイレ三人組解説おまけマンガつきでとても可愛くて駒もったいなくて切り取れないです
双六、日本書紀にも登場するよ(禁止されてるけど…)
※『死神の生贄』編は古事記の金毘羅坂の話のエッセンスが沢山ある気がする

—-

『私の日常は変わってしまった』

寧々がトイレをノックしても、花子くんはいない

宿泊学習に戻った後、茜、葵、スミレにも会えなかった

回想、藤くん『蒼井?早退したらしいよ』
檸檬『女の子の方のアオイ?誰それ』

七不思議も消えてしまった(飴が放置されるロッカー、木魅がいない植木鉢、美術室、ミサキ階段、第二理科準備室 黒い三角形の破片が散っている )

〝夏休みが始まった〟

泣き腫らした顔をした寧々が家にいる
ブラックキャニオンはカラカラと回し車を回している

茜は自分の部屋のカーテンをあけても隣の家の部屋(葵の部屋)に人影が見えない
インターホンが鳴り、顔を上げる茜

寧々、ふわふわ髪のお母さんにお友達よ、と呼ばれる
寧々がドアを開けると、輝と茜がいる
輝の私服、サングラスにパイナップルのパーカに派手なパンツ
これ着こなせるのは貴方だけです

デートしよう、と提案する輝

いざ!生徒会とゲームセンター!

輝は怪異がさっぱり消え去ったから今日は一日オフなのだという

花子くんを思い出す寧々、茜に切り出す
『花子くんと葵のこと なんだけど』
『知ってる 寿命伸びたんでしょ?』

茜は葵が身代わりになったことを知っていた
青ざめる寧々

そこに輝がロブスター?のぬいぐるみを持って現れる

次はカラオケに行こう!

いざ!生徒会とカラオケへ!

茜に青汁タピオカクラッシュを押し付けシュガトーに感動する輝

寧々(まさかこんな風に 源先輩とお出かけする日がくるなんて…)

全部元に戻ったら葵に話したいな
花子くんにも自慢しちゃおう

〝ヤシロってホントイケメンに弱いよね〜〟
〝すごい寧々ちゃん!それってデート?〟

泣き出す寧々 輝は席をはずす

茜『僕 アオちゃんと約束したんだよね』
『動物園行くとか ゲームするとか 未来のいろんなこと』

『だから絶対に諦めない』

目的は一緒のはず、協力しようと言う茜

アオちゃんを取り戻して
七番様をぶん殴る

今までは八尋さんが七番様に甘すぎて付き合う気になれなかったけど

今の八尋さんのことは……信頼できたらいいと思ってる

茜の『このまま終わりなんてムカつくでしょ?』の言葉に協力する、という寧々

輝が戻ってくる

やけ食いする寧々に元気?と声をかけ、米酢玄米の歌『お米(以下不明)』を入れる輝

『僕に相談があるんでしょ?うちに来なよ』

背景の花はレンギョウ?

いざ!生徒会と源家へ!



・寧々、何だかひとけのない家に住んでいるな…と思っていたけどお母さんがいた。玄関にお父さんの靴らしき革靴も。

・『夏休みが始まった』宿泊学習 其の三の時に、夏彦たちが寝ているときに虫が鳴いていたから夏の終わりかなと思っていたけど、まだ7月だったかな。夏灯りから2週間か3週間後くらい。もっけオブザデッドもエソラゴトもあったし、寧々、怒涛の7月。

・サンタクロースが連れているトナカイは地上と天国を行き来できるのだとか

・ゲームセンター入り口が62の怪のエレベーターというか、シャイニングのエレベーターに似ている

・クレーンゲームのぬいぐるみ、右はあいだいろ先生の旧作『愛しのリビングデッド』のカルトとリリア、左は『なりそこないスノーホワイト』(フリーゲーム)のネージュとエステリオ、真ん中の2人は誰だろう?14巻のアニメイト特典の色紙のウサギ?の帽子をかぶっている寧々…?

・『……信頼できたらいいと思っている。』もともと茜は誰も信頼しない性格なのかもしれない。寧々の事も信頼どころか実際は距離を置いている様子…。寧々が花子くんに対して怒っておらず、煮え切らない態度だったのもあるのかも。寧々は花子くんにどう感情をぶつけていいかわからないでいたが、茜の『ムカつくでしょ?』で心の整理がついたかな。

  • 土籠先生消えちゃった
  • なりそこないスノーホワイト、全部のエンドを回収していないのでやらなければ!と思いました
+15

メッセージを送る

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

お名前は自由に変えてください。そのままでも大丈夫です

いただいたメッセージ
(ありがとうございます)

    1. 珍しいものでもないのに、輝の駄菓子の塔!シャケって言ってはしゃいでるところ見てるとやっぱり普通の十代じゃないなって思う。祓いやってそんなに大変なのか…

  1. 「アオイとアカネ」では茜が葵に向かって『誰も信用してない』って言っているけれど、茜も誰も信頼せずにいるから二人は似た者同士だって思った。

    茜は兎に角も一番信頼0の花子くんとの距離感は、警戒心オーラーたっぷり出しているけれど輝にも少しだからね。

  2. あたしはロブスターじゃなくて蠍に見えました!何だろ…。

    1. さ、蠍…蠍座…アンタレス…双子の星…!!(ここまでくるのに2秒)蠍説濃厚では…!?
      僭越ながら返信させていただきました。

      1. 花子くんのお話ってよく蠍関わってる(絵空事編(文字あってるかな?))気がするので…
        もう私的にはそうとしか見えないのだが。。。

        蠍説濃厚っ!ありがとうございます♪(てか返信遅くなってすみません!)(1月5日までほぼ毎日来れると思う...。)

        1. 名前を変えるのを忘れました彼岸花です〜(^^;;
          蠍にしか見えなくなってきたですよ…

  3. 14巻の表紙で72の怪の『休日』で思ったんだけど、茜は寧々の話しを聞いて花子くんが消えたことを知ってしまった。

    そして茜は「ぶん殴ってやりたい!」って発言したのと、表紙で茜が彼岸を見上げている人とボートの顔写真が花子くんって一致して葵が帰れなかったのは花子くんのせいで怒って睨んでいるのではないのかな?

    そして茜に相談する寧々は、この展開はもう相談せれないって諦めかけてたけれど本当に茜は回りくどくさせて来月号が楽しみになってきた。

  4. もっけオブザデッドの時に塩をつかって浄化させたみたいに、ヤシロが何かをするのかな。

  5. 花子くんて罪を消してもらうためにカミサマだけじゃなく、自分とも何かを約束してるのかなと思った。どこにも行かないと決めた以外にも。
    何も言わないのは頑固なだけだからなんじゃ

  6. そういえば、茜は時計守の契約を結んだままでいるのかな?

    一番と六番は消えたのかな、茜が特別な眼鏡してないから?

      1. 思ったのは、この二人…かもめ学園に入学してから出会ったかんじではないなと。輝って茜に対して容赦ないし、茜の方は輝にふりまわされることに慣れてる?。輝が素を見せるのは光以外に茜くらいな気もする。それくらいつきあいが長いってことか、仲がいい(*´Д`)今まで生徒会だけの関係だと思ってた
        そうか、もっと前から繋がってるかもしれないのか…

        1. うーん、やっぱり敬語だったり、お互い名字呼びだから入学してからの知り合いかな。

        2. いやいや、輝の容赦なく振り回されていると諦めて嫌いに関わらない様にするって思う。
          でも、茜は嫌がっても振り回されてる毎日は馴れてるしお互いに苗字呼びは茜の素性が関係してる感じに思う。

          どちらかにしても、長年の付き合いの二人って感じですね!
          茜に眼鏡をあげたのも、知らない他人にやる輝だと思わないし、茜を助けたい頼りにして能力を使って欲しいってことも長年の身内で茜想いの輝が入学した日からの、光の次に守りたい人って思わない。

          絶対に長年の付き合い、赤根家と何かしら関係しているから茜のタメ口も幼い頃からの付き合いなのでは、もしくは親戚なのでは❓❓

          茜は光のことを、嫌っていない仲良くなれるって思っていますし。
          親戚の兄弟関係にも見えます、輝は茜ではなかったら助けたでしょうか?

          1. おぉ👀
            輝には守りたい人がいて、光も茜も助けたいと思ってる。確かに、長年のつきあいならなおさらですね。ただの眼鏡じゃない、輝が手間をかけたまじないの眼鏡。助けたいという気持ちがあらわれてる😌
            盲点だった…親戚

            1. 源家に行くとすると、赤根家のことも解るってことも有り得る‼️

              茜の素性が解る可能性が大きい。

              1. 12巻の「宿泊学習 其の三」の光視点の時に、光は悩み事があって誰かに相談したかったけど…輝は家にあんまり帰って来なかった、茜は試験で変だったって光は思って1人悩んでいた。

                もしかして輝が家から帰ってまた出掛けていたのって、『赤根家の謎』や『怪異に何が起こってる』かを調べていて、輝はその前に茜には能力があると伝えて『茜について、能力のこと』とかの後だから、輝は茜達を助けに行った際に「蒼井、あの悪霊(花子くん)には気をつけた方が良い。 一番の依り代も、狙いにやって来る」と言ったから輝は完全に試験が終わった後に茜が狙われていると知っているから、家には多分だけど、ずっしり❴赤根家と蒼井家の真ん中で、どっちつかずで特別の力持つ能力について、輝は茜の”全ての具体的”な能力の数が何個有るか知っていると思うし、茜のこと大事にしてる部分で把握していると絶対思う。❵

            2. 茜と輝が名前を苗字呼びなのって、茜の記憶と能力についてを誰かが封印させたから、輝はそれを知っていてわざと苗字呼びではないのかな?

              特別な力を持っている登場人物キャラって、寧々の巫の特別な力と、茜の赤根家からの血筋で特別な力を持つ能力の二人。

              もしかして、15巻は寧々と茜が表紙を飾りそうな予感がする。

    1. そーいやもうあの眼鏡もういらないよね(今のところ)

      主人公(花子くん)消えたら世界崩壊するってシジマさん言ってたのに(-“-)
      (まだ怒ってるの草)あーあと一時間で残り二日Σ(・□・;)はやいナ~(‘;’)
      あ あと久しぶりです(笑)(期末でテスト多くて汗汗💦明日もテストだし~ぴえん)

      1. あああとなりそこないスノーホワイトしました!めっちゃおもろいです!(というか感動してまた一段と涙もろくなった(笑)まだ十代前半なのに高齢化がっ!)知れてうれしい!教えて下さってありがとうございます!では!

  7. 皆さん、さすがに寧々と茜に輝が六番の境界から、現実に戻って来た今誰か足りないと思いませんか?

    そう足りないって言うと❮源 光❯が、10何話の怪まで六番の境界たったけど確かに今月号にもいなかった。
    さすがに、違和感ありますことと寧々は生徒会コンビにデートに誘われて光が居ないはずが無いって思った。

    そしてミツバは断絶して消えたら、光が動かないはずが無いってことは誰かに頼って来ると思いますけど…光は夏彦と共に六番の境界に行ったのかな?

    これも有り得ないけど……、ミツバも消えたか分からないってことだし六番も同じく不明です。

    光は茜に頼るときって、本当にいつ頃なのかな?
    光も消えたとかになったら、生徒会コンビが助ける様に思う。

    つかさも花子くんが消えた時に、一緒に違う場所で消えたとかなのかな?

    光は妹のていあらと留守番だと良いけど、来月号で居なかったらどうしよう😱💧

  8. 後思ったんだけど、茜の心臓の傷って修復されたのかなぁ?
    私は茜は大きなダメージをついて、死にかけだったはずなのに時計守のカコが直したのかな?

  9. そして、確かに寧々は人気の無い家に住んでるけどそれって矛盾じゃない?
    寧々はちゃんと両親がいる為で、両親が居ない為で寧々の1人暮らしって最初の頃は思っていた。

    けれども、それに対して寧々が1人暮らししてたことは本当に違っていた気がした。
    茜こそが1人暮らしなんじゃないかな?
    茜は葵を部屋を見詰めていて、でも葵が居ないから輝がチャイムを鳴らした時に誰だろうと振り返った茜、チャイムが同時に寧々の家にも鳴り生徒会コンビがやって来た。

    さすがに茜は、多分両親が離婚して1人暮らしなんじゃないかな?
    父親が葵と暮らしてたりして?

    1. そういえば、6巻の実録茜くんの一日…自作のお弁当とか写真におはようを言うとか一人暮らしでないとできないことだな。

      1. 確かに、この年月で年相応に大人びるのかな…❓
        前世がスミレだったってことも考えられる茜。

        61の怪で葵の気配に死神より早くに気付いた茜の察知力が、寧々には葵の気配が気付かなかったのに茜は普通の人では無いと強く感じられる

  10. 入学式の時の茜の表情やしぐさは年相応でかわいいけれど、14巻の制服を着てる茜と比べると変わったんだなと思う。

    1. ↑だから、今の茜を見てると中学生の普の言動とかも気になってしまう。

  11. スミレが生け贄になった時は異界へ行けなかったから、穴の底に何もなかったって言ってたのか?どういう意味?スミレが気になる

  12. 花子くんが葵と茜を狙っているのってもう1つ意味がありそう、『赤根』と『蒼井』の家系には何かが隠されて蒼井家も何かと力があるのでは?
    あとは本人が素性を知らないって有り得ないけれども、もしかしたら茜と葵の記憶から封印された可能性が1番にあり得る。
    茜は記憶と能力を誰かに封印されたから輝の要求された意味と理由について知らないってことに思える。
    茜が能力が目覚めた時に同時に記憶が蘇ってくるのではないかな?、でもって誰が封印させた花子くん、源家(輝)、赤根家、もしかして蒼井家の誰かかな。

    そして花子くんが2人のことを狙うってことは、赤根家と蒼井家の素性を持っていることでスミレと花子くんは昔からの因縁を持っている為に2人を狙っている様にしか思えないし見えない。
    輝の忠告がそれだよ

  13. 期末試験の時以来、光、寧々、花子くん揃わなくて寂しい。
    特に、花子くんはいつ頃を想像して、ずっとあのままでいられたらよかったねと言ったんだろうなと思うと。
    あと、エソラゴトの夢の終わり其の三で、トイレへ向かう寧々と光を見て、三人一緒にいられたのは期末試験のあたりだったんだな

  14. 茜が自分で傷を手当てしたり、塞がないままケンカしてたらって思うけど、葵が自分で茜を刺して、手当てもしてるんだな。

    1. でも茜の傷って残っているのかなぁ。
      治っていることを願いたい、輝の言ってた通り時計守姿で修復するまでいたのかな?

      1. どうなったのか分からないままだから気になっちゃいます。休日の話でどうなったのか分からず…放置。次回も分からなかったらえぇどういうことなの?ってなる。茜は傷を負っても秘密なのか( ノД`)…
        あと、これは余談で、寿命延びたんでしょのセリフのところ。葵のことを考えると冷静に言えないんじゃ。茜は意外と冷静だったので、茜の傷は葵のおかげでなおらななかった。なおったとしたら、やっぱり時計守の力のおかげか?とか思いました。

  15. やっぱりこれから何かやるとしたら、ミサキ階段やカガミジゴク…学内や境界内を移動できる七不思議たちが重要になってきますかね。
    旧放送室にも水が張っていて境界らしきところになっていたのでそこもキーポイントかと…桜や夏彦との協力もアリ?
    16時の書庫にもまた行くのかしら。筆ちゃん再登場あるかしら。とかこれからの作戦について寧々ちゃんたちの隣で考えている気分に浸っている今日この頃。

  16. 光が輝のことを輝兄と呼んでるのって不思議です。お兄ちゃんじゃないところが。輝兄と呼んでいた人が他にいたり?

    1. これって、もしかしなくても茜と葵なのでは?

      もしかしなくても二人の記憶を誰かが封印して、輝は茜と葵のことを苗字呼びにしてるって思う。
      はたから見れば、弟のように、妹のように接してるから光は二人の素性に気づいているのかなぁ。

      でも、「輝兄」って言ったり「兄ちゃん」って言ったりだけど輝兄って呼ぶ回数が多いから、輝が茜に要求した時の表情が光を思い茜を思い頼んだ感じの優しいお兄ちゃん笑みだった様に見えた。

  17. そういやアオちゃん存在めっちゃ忘れられてる。。。やばいやん。。。

    被害合わないのに境界には行ってるし。。。

  18. 皆さん、輝が制服も私服が半袖じゃないの気になりません。

    夏なのに秋冬物の服を着てる謎が、絶対にありそう。
    光は半袖なのに、輝だけが長袖だから何かの状線があるのかな?

  19. なんの根拠もないです。でもフッと降りてきたので書いときます。
    輝さんが長袖な理由。

    『傷跡を隠してる』

    どうでしょうか。

    1. 怪異にやられて出来た傷ってことか、もしくは誰かを守って出来た傷って感じかなぁ?

      1. 茜葵さん
        そんな感じなんじゃないかなぁと。
        ここでもし傷跡を隠してるとしたら、放課後少年でのてぃあらのセリフ、
        「おかーさんはいないから」
        が、絡んできそうだなぁとぼんやり考えています。